REGULAR CONCERT

定期公演の記録(第30〜第21回)

定期公演(第10回〜第1回)

第30回〜第21回 |  第20回〜第11回 |  第10回〜第1回

1998年1月25日(日)
新宿文化センター 大ホール

指揮:上原 圭詞
演奏:東海ウインドオーケストラ
 

Program

-第1部-

祝典序曲 |D.ショスタコーヴィチ
Festive Overture, Op. 96 /Dmitry Shostakovich
 
アポカリプス II |P.スウェルツ 
Apocalyps II /Piet Swerts
 
ペーガン・ダンス |J.バーンズ
Pagan Dances /James Barnes
 

-第2部-

ゲストプレーヤー:並木 圭二(ハーモニカ)

グラナダ
カルメン
慕情
ラ・クカラチャ
サムシング
 

-第3部-

ゲストプレーヤー:塚田 誠(ピアノ)

ピアノ協奏曲第5番「皇帝」より 第2・第3楽章 |L.V.ベートーベン
Piano Concerto No. 5 in E-Flat Major, Op. 73, “Emperor” /Ludwig van Beethoven
 
大序曲1812年 |P.I.チャイコフスキー
1812 Festival Overture, Op. 49 /Pyotr Il'yich Tchaikovsky
 

1996年12月15日(日)
杉並区 杉並公会堂

指揮:上原 圭詞
演奏:東海ウインドオーケストラ
 

Program

現代日本の吹奏楽 邦人オリジナル作品集

天・地・人吹奏楽のための交響詩“天地人” |和田 薫
TEN-CHI-JIN for Symphonic Band  /Kaoru Wada
 
ウインドオーケストラのためのムーブメントII 「サバンナ」 |石原 忠興
Movement for Wind Orchestra No.II "Savanna"  /Tadaoki Isihara
 
ソング・アンド・ダンス |鈴木 英史
Songs and Dances for Wind Ensenble  /Eiji Suzuki
 
嵌め込み故郷 |阿部 亮太郎
HAMEKOMI KOKYO  /Ryotaro Abe
 

ポップス・オン・ステージ

ハリウッド万歳
私のお気に入り
ミッション・イン・ポッシブル
キャリオカ
美女と野獣
 

1996年4月28日(日)
杉並区 杉並公会堂

指揮:上原 圭詞
演奏:東海ウインドオーケストラ
 

Program

-第1部-

交響詩“エル・ゴルペ・ファタル” |ディルク・ブロッセ
"El Golpe Fatal" Symphonic poem for band /Dirk Brosse
 
プスタ ~4つのジプシー舞曲~ |ヤン・ヴァン・デル・ロースト
Puszta ~Four Gipsy Dances~ /Jan Van der Roost
 

-第2部-

ポップス・ステージ

涙のトッカータ
サバの女王
ゴットファーザーより“愛のテーマ”
ゴットファーザーⅡより“愛は誰の手に”
オリーブの首飾り
 

-第3部-

春になって、王たちが戦いに出るに及んで |D.R.ホールシンガー
In the spring at the time when kings go off to war /D.R.Holsinger
 

1995年4月23日(日)
杉並区 杉並公会堂

指揮:上原 圭詞
演奏:東海ウインドオーケストラ
 

Program

-第1部-

マスク |フランシス・マクベス
MASQUE /Francis McBeth
 
呪文と踊り |ジョン・バーンズ・チャンス
INCANTATION AND DANCE /John Barnes Chance
 
バラード |アルフレツト・リード
BALLADE Alfred Reed
 
交響的断章 |ヴァスラブ・ネリベル
SYMPHONIC MOVEMENT /Vaclav Nelhybel
 

-第2部-

ディズニーメドレー
追憶 (Alto Saxophone Solo)
サー・デューク
グレンミラー メドレー
アクエリアス
 

-第3部-

吹奏楽のための交響曲 |R.ジェイガー
SYMPHONY FOR BAND /Robert Jager
 

1994年4月3日(日)
中野区 なかのZEROホール

指揮:上原 圭詞
演奏:東海ウインドオーケストラ
 

Program

-第1部-

交響詩“魔法使いの弟子” |P.デュカス
The Sorcier'sApprentice P.Dukas
 
スペイン奇想曲 作品34 |N.リムスキー=コルサコフ
Capriccio espagnol op.34 /N.Rimsky=Korsakov
 

-第2部-

マーチ・ア・サンバ
さえずる小鳥
ハスケルと愉快な仲間達
グラナダ
マリア・エレナ
ボイジャー
 

-第3部-

交響詩『復活』 旧約聖書“箴言(しんげん)の書”より『キリストの復活』 |E.ボール
Symphonic Poem "RESURGAM"(I Shall Rise Again) /Elick Ball
 

1993年4月25日(日)
杉並区 杉並公会堂

指揮:上原 圭詞
演奏:東海ウインドオーケストラ
 

Program

-第1部-

ジュビリー序曲 |フィリップ・スパーク
Jubilee Overture Philip Suparke
 
吹奏楽の為のバラード |モートン・グールド
Ballad For Band Morton Gould
 
エル カミーノ レアル |アルフレッド・リード
El Camino Real Alfred Reed
 

-第2部-

メインストリート・エレクトリカル・パレード
サムシング
翳りゆく部屋
ディサフィナード
カルメン
 

-第3部-

交響詩 「ローマの松」 |オットリーノ・レスピーギ
Symphonic Poem "The Pines of Rome Ottorino Respighi
 1.ボルゲーゼ荘の松 - The Pines of the Villa Borghese 
 2.カタコンブ付近の松 - The Pines Near a Catacomb
 3.ジャニコロの松 - The Pines of the Janicoulum
 4.アッピア街道の松 - The Pines of the Appjan Way
 

1992年4月1日(日)
中央区立 中央会館 ホール

指揮:上原 圭詞
演奏:東海ウインドオーケストラ
 

Program

-第1部-

祝典音楽 |広瀬量平
Festival Music for Band RYOHEI HIROSE
 
吹奏楽のためのノスタルジア |三上次郎
Nostalgia for Band JlRO MIKAMl
 
交響組曲“能面”より |小山清茂
"Nohmen" Symphonic Suite KIYOSHIGE KOYAMA
 

-第2部-

ポップス・ステージ
ドレミの歌
コパカバーナ
マタドール
枯 葉
チャーリー・チャップリンに捧ぐ
 

-第3部-

「ジェリコ」シンフォニック・バンドのためのラプソディ |モートン・グールド
"Jericho" Rhapsody for Symphonic Band Morton Gould
 

1991年3月10日(日)
杉並区 杉並公会堂

指揮:上原 圭詞
演奏:東海ウインドオーケストラ
 

Program

-第1部-

喜歌劇“軽騎兵”序曲 |F・スッペ
Leichte Kavallerie Ouverturen Franz Von Suppe
 
喜歌劇“詩人と農夫”序曲 |F・スッペ
Dichter und Bauer Ouverturen Franz Von Suppe
 
北国の伝説 |A・リード
A Northern Legend Alfred Reed
 
二つの交響的断章 |ネリベル
Two Symphonic Movement Vaclv Nelhybel
 

-第2部-

ブラジル
エル・クンパンチェロ
マリア・エレナ
クラリネット・ポルカ・サンバ
アフリカン・シンフォニー
 

-第3部-

〈委嘱作品〉 |三上次郎 作曲
あなたの優れた感性を生かし名付けの親としてタイトル(曲名)を募集します。
本日の演奏をお聴きになって別紙アンケートにご記入ください。
 

作曲者よりのコメント(三上次郎)
私が今住んでいる長崎と、私の故郷である宮崎県の日向市の丁度真ん中あたりに、矢部の町があります。ここは東海大学とは切っても切れない仲でありましょう柔道の山下選手の出身地だと聞いています。山間のとても美しい町です。この矢部の町を通りすぎ、車で1時間ほど宮崎県のほうに行きますと、高千穂という町があります。ここは神話のふるさとと言われており、神楽で有名なところです。矢部の町から高千穂までの風景の美しさは簡単には形容できそうにもありません。この遠く美しい山奥から聴こえてくる歌と、私の中に幻想として散りばめられた神楽の舞を音にしようと思いました。今回2度目の委嘱をしていただき、作曲の機会を与えて下さいました関係者の方々に深くお礼申し上げます。

 

1990年2月25日(日)
日本教育会館一ツ橋ホール

指揮:上原 圭詞
演奏:東海ウインドオーケストラ
 

Program

-第1部-

ミュージック・メーカーズ |A.リード
The Music Makers Alfred Reed
 
交響的三章 |J.カーナー
Symphonic Triptych /James Curnow
 
ダンス・フォー・バンド |小長谷 宗一
Dance for Band /Soichi Konagaya
 
“メトセラⅡ” 打楽器群と吹奏楽のために |田中 賢
Methuselah Ⅱ for Percussion Group and Band /Masaru Tanaka
 

-第2部-

ディズニー・メドレーⅡ
タンゴ・アラカルト
黒田節
宝 島
 

-第3部-

交響曲第五番 ホ短調 作品64より “フィナーレ” |P.I.チャイコフスキー
Symphony No.5 e-minor op.64 "Finale" /P.I.Tchaikovsky
 

1989年2月12日(日)
中央区立 中央会館 ホール

指揮:上原 圭詞
演奏:東海ウインドオーケストラ
 

Program

-第1部-

音楽祭のプレリュード |A.リード
A Festival Prelude /Alfred Reed
 
朝鮮民謡の主題による変奏曲 |J.B.チャンス
Variations on A Korean Folk song /John Barnes Chance
 
大草原の歌 |R.ミッチェル
Song of The Prairie /Rex Mitchell
 
アルメニアン・ダンス パートⅠ |A.リード
Armenian Dance Part Ⅰ /Alfred Reed
 

-第2部-

童謡メドレー
ジャングル・ファンタジー
トランペット・キャンドルライト
マンボ・メドレー
ヴァイブレーションズ
 

-第3部-

スラブ行進曲 作品31 |P.I.チャイコフスキー
"SlavonianMarch" op.31 /P.I.Tchaikovsky