HOME > 当楽団について > プロフィール

プロフィール

DSC02403.png

プリモ アンサンブル東京

当楽団は1985年「東海ウインドオーケストラ」として発足しました。
コンクール出場や14回にわたる定期公演開催を経て、2002年10月 団の名称を「プリモ アンサンブル東京」と変更し、現在に至ります。

団名の “プリモ" は、速度記号のひとつである “Tempo Primo” からとり名付けられました。
「最初のテンポで」の意から、初心にたちかえり、さらに音楽を追究していこうというメンバーの心情を表しています。
また、”プリモ” には1番目という意味もあり、『 1番を目指そう!』という団の心意気をも表現しています。

現在では、幅広く社会人の “吹奏楽が大好き”なメンバー約50名で活動をしています。入団の条件は、吹奏楽を人生の共とする社会人であれば年齢・性別を問いません。当楽団のポリシーとして社会人オンリーの楽団を目指しています。
それぞれ普段は違った職場で生活していますが、プリモで過ごす時間を共有する価値を団員全員が認め合い活動を行っています。数ある一般バンドの中で、この特色を持った楽団は数えるほどでしょう。

主な活動は、年に1回の定期公演の開催、吹奏楽コンクールへの参加、そしてアンサンブル形式での演奏機会への参加を行っています。

定期公演ではポピュラーなクラシック音楽アレンジ作品を中心に選曲し、また吹奏楽オリジナル作品の大曲にもチャレンジしています。ここ数年の演奏会では、 皆さま方の多大なるご支援のもと、1,500名をも超えるお客様にご来場いただいております。

また、コンクールの成績では、東海ウインド時代2回(1986年 / 1987年)、プリモ アンサンブル東京では6回(2004年 / 2007年 / 2010年 / 2012年 / 2013年 / 2014年 / 2015年)予選にて「金賞」を受賞、 東京都大会に出場いたしました。

これからも音楽を通して共に活動を共有する仲間と、一つひとつの作品との出会いを大切に活動を続けてまいります。

DSC02401.jpg
東京都一般吹奏楽連盟 所属

[活動について]
練習日時:原則として毎週日曜日13:00から19:00(練習場の状況により時間帯が変わることがあります。)
練習場所:主に東京都文京区の公共施設、東京都内公共施設等


contact.png

プリモ アンサンブル東京は、多くの方々とのつながりを大切にしています。私たちと共に演奏したいという方、私たちの演奏をお聴きいただいた方からのご意見などございましたら是非ご連絡ください。

入団希望のお申し込み入団希望のお申し込み

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ